サッカー日本代表vsウクライナ

どうやらPKで1点取られて0-1で負けたらしい。
中田浩二がタックルを仕掛けた際にファウルを取られて
レッドカードの一発退場。実際に見てないから何とも言えないが、
そうとう危険もしくは酷いタックルだったのだろう。情けなや…
ウクライナは確かにワールドカップ出場国だし、強いとは思う。
日本も後半早々から10人でのプレーだったことを考えれば大健闘なのかも知れない。
でも、やっぱり勝たないと…。特に今回はアウエー。
ここで勝てば自信にもなるのに…。
ラトビア戦も勝ち試合を引き分けに持ち込まれたし。
もう少し頑張ろうよ、日本代表。
このままだとマラソンみたいに女子に追い抜かれちゃうよ。本当に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

taka
2007年01月26日 00:57
記事を見てると、確かに攻撃はいいところが
あまりなかったみたいだが、レッドカード及び
PKは主審がかなり酷い判定をしたみたいですね。
でも、相手がシュート17本に対して日本は
たったの4本。これはいただけませんね。
次は11月にホームでやるらしい。
ここでは言い訳できないので、頑張ってほしいね!

この記事へのトラックバック