肺の腫瘍

今日は通院日。
午後からだったが、午前中だけ仕事をするのも面倒なので、
一日休みを取った。
去年の(今年もだが)健康診断の胸部レントゲン撮影で、
腫瘍が発見されてしまい、通院する羽目に。。。
ただ、幸いにも昨年6月に見つかったときに
精密検査(といっても血液検査だけだが)を受けて、
悪性ではないことが判明しているので、だいぶ気楽ではある。
CTを撮って、見つかったときのものと比べて、大きくなっていないか等を確認する。
今回も変化無しだった。特に痛かったりするわけでもないし、
経過観察だけでよいらしい。
ただ、直径で3センチほどあるそうだ。何でも2センチ以上あると、
一応、切除の対象になるとの事。ただ、発見後、2年間問題が無ければ
もうそれでOKらしい。そんなものなのか???
・・・・・・
でも、今日改めて話を聞くと、「一応は2年間何も無ければOKなんだけど、
その後もある程度定期的に検査は必要」だって。なんだそりゃ。
次回は来年6月。6月で丸2年になる。
「次回の結果を見て、検査を続けるか、切除して終わりにするか決めましょう」
との事。切除するならさっさと取ってくれてもよかったのでは!?
前回までは取る必要は無いって言っていたと記憶していたのだが。。。
ちなみに手術でも、3~4日の入院でいいらしい。
肺に障害を与える可能性は10%以下らしい。0%ではないのね。
6月に手術するかどうかの決断を迫られるみたいです。
どうなることやら…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

エビ(AB)
2007年01月26日 00:57
おはようございます。
そうなんですか。
でも切るのは急がないほうが良いのではないでしょうか(素人の意見ですが)。医学の進歩って本当に目を見張るものがあるようですので、来年になればまた何かあるかもしれませんしね。
咳とか出たりしないんですか?お大事にしてくださいね。

taka@会社より
2007年01月26日 00:57
こんにちは。
咳とかは特に出ないんですよね。
ホントに肺に腫瘍があるってだけで、
自覚症状らしきものは全くないんですよ~。
病院の先生も現状では手術をする必要は無いとは
言ってましたしね。
(大きくなってきたらやばいらしいですが…)
元々は健康だけが取り得の人間なので、
きっと大丈夫なんだと思います。

この記事へのトラックバック