むむむ・・・

紹介された病院に行ってきました。
再度、レントゲンとCTを撮って、診察を受けました。
今までとは違った角度からCTを撮り、そこでまた
分かったこともありました。
断定はできないけど、非結核性抗酸菌の可能性が高いらしいです。
内視鏡での治療を考えていたみたいですが、位置や
大きさ等から、ちょっと難しいとの判断。
自覚症状も無いため、逆にやっかいみたいです。
(無くて当然のものらしいですが・・・)
結局、外科とも相談してどの方法が一番良いかを
検討させてほしいとのことでした。
(今日は呼吸器科での診察でした)
まぁ恐らく、詳しく検査するか、切除するかのどちらかになりそうで、
検査だと背中から針を刺して組織を取ってくる。何か痛そう(;_;)
全身麻酔をする関係上、1泊はすることになるらしい。
切除だと、当然手術なので、やはり入院が必要ですね。。。
で、話だとやはりかなり腫瘍が大きいのと、以前同じような症例の治療を
した際には、切除したとのことでしたので、どうやら手術になりそうな雰囲気です。
2週間後、再度病院に行くので、そこで最終判断がされることになります。
2年前の健康診断で見つかったものが今になって大きな動きになってきました。
いったい、どうなることやら・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

aya
2007年01月26日 00:57
ひぇぇぇ!!(叫)(>_<)
くれぐれもお大事に!!
2007年01月26日 00:57

はじめまして! クラフトマンシップと申します。

ブログランキングからやってきました。
私は、先日からブログを始めた超新参者です^^;


アクセスアップ目指してお互い頑張りましょう!
また、顔を出させていただきますね。

それと、もし良かったら相互リンクをお願いしたいので、
お返事いただければ幸いです。

よろしくご検討くださいm(_)m  応援ポチッと☆
Taka
2007年01月26日 00:57
>ayaさん
こんばんは~。
ありがとうございます。
痛くも痒くも無いので、イマイチ実感が
ないのですが、まぁ、無理は禁物ですかね。

>クラフトマンシップさん
はじめまして。
私もまだまだ初心者のレベルです。
相互リンク、OKです!
こちらこそよろしくお願いします。
2007年01月26日 00:57
はじめまして、肺の腫瘍について検索していたらコチラに辿りつきました。
まだ、チョコチョコっと拾い読みさせていただいただけなんですが、若年(35歳以下)の方の肺の腫瘍の情報は全然、見付からないので興味深く読ませていただきました。

実はオレの妹のイン(大学生)にも肺に腫瘍が見付かって色々検査づくしなんですよ。
Takaさんより小さい腫瘍なのに妙に慌しい対応されている話なんで、もしかしたら不安になられるかもしれませんが、もし良ければ、まだ始めて1週間のブログに来てみて下さい。

この記事へのトラックバック